リハプライム株式会社 求人専用サイト

認定理学療法士って何?

認定理学療法士とは、日本理学療法士協会が認定している資格制度で、理学療法士の専門性をより高めていくことを目的とした資格です。自らの専門性を高め、高い専門的臨床技能の維持、社会、職能面における理学療法の専門性(技術・スキル)を高めていくことを目的としています。新人教育プログラム修了者は7専門分野(基礎理学療法、神経理学療法、運動器理学療法、内部障害理学療法、生活環境支援理学療法、物理療法、教育・管理理学療法)のいずれかひとつ以上の専門分野に登録し、認定理学療法士を目指します。

総会員数:129,396名
認定理学療法士取得者数(延べ人数):11,745名
認定理学療法士取得者数(実数):10,271名
※2020年10月1日データ(出典:日本理学療法士協会)