リハプライム株式会社 求人専用サイト

コンパスの理学療法士(PT)勉強会・研修会

当社では日々、現場のブラッシュアップをするため、定期的なリハビリ勉強会を行います。またリハビリの勉強会以外にも、コンパスウォークグループを対象にコンパスアカデミーという研修を開催しています。このページではコンパスウォーク(デイサービス)、訪問看護、コンパスアカデミーで行っている具体的な研修内容についてご紹介します。

コンパスウォーク(デイサービス)の勉強会

当社ではコンパスウォークのフランチャイズ店舗を含めた定期勉強会を開催しています。主にセラピストのリハビリ勉強会・リーダー研修の2つの研修を行います。

リハビリ勉強会

コンパスウォークで働くセラピストを対象に、リハビリの知識・技術を深める内容から、利用者様の満足度を上げるための内容まで、利用者様第一の観点で、幅広い研修内容を行います。

リハビリ勉強会

リーダー研修

チームにおける個々のスキルや能力・経験を最大限に発揮し、スタッフ同士で協力し合いながら目標達成できるように様々なノウハウを学びます。

リーダー研修

コンパス訪問看護リハビリステーションの勉強会

コンパス訪問看護リハビリステーションではセラピストが総勢60名以上在籍し、得意分野の異なるセラピスト同士での技術勉強会を定期的に行っています。また在宅へ訪問時に、医療器具や福祉用具の知識が必要な場合がありますので、業者様を交えた説明会、講習会を行っています。

技術勉強会

訪問看護の理学療法士の中には、いろいろな得意分野をもった理学療法士がいます。東洋医学や小児発達学、脳卒中リハビリ、心臓リハ(循環器分野)、ピラティス(セルフエクササイズ)、筋膜リリース、トリガーポイント、ボバース法、AKAなどの治療概念・手技に精通したPTもいますので技術勉強会を通してブラッシュアップしていくことが可能です!

技術勉強会

医療器具・福祉用具の講習会

利用者様の医療器具や福祉用具などの選定で関わる業者様から、器具・用具の使い方や、使用するとどんな効果が望めるかなどの講習会があります。

医療器具・福祉用具の講習会

全国のコンパスウォークグループを対象としたコンパスアカデミーとは?

当社ではコンパスウォークグループを対象に12の研修会を行うアカデミーを開催しています。アカデミーには全国のコンパスウォーク社員からオーナー様、当社の社員が参加します。理学療法士社員として働く目線で大きくテーマを分けると、「組織・チームを管理するための講話」、「チームビルディングに必要な講話」、「実務や制度に関する講話」、「自分自身のキャリアを積んでいくための講話」に分けられ、組織として、チームを束ねる立場として、実務を行う社員として、人生の主人公としてたくさんの視点で学ぶことができます。

組織・チームを管理するための講話

営業・目標達成

営業・目標を達成するために必要な目標設定の仕方、目的と目標の違い、目的が定まってからの大切なこと、目標を具体的に数値化させる方法についての講話になります。

接遇・環境整備

環境整備につきましては5S3Tとしてどこに(定位)、なにを(定品)、いくつ(定量)おくのかを決め、社員が働きやすい環境整備についての講話となります。また社員・利用者様への接遇として敬護的おもてなしの取り組みとおもてなしの想像についての講話になります。

倫理観・安全・ハラスメント

社員が安心して働き続けられる環境にするために、当社の行動指針1である安全・倫理観について、社会生活において人として守るべき現実的ルール・規範についての講話になります。

チームビルディングに必要な講話

感情のマネージメント

関係性のいいチームをつくるために、一番大切な要素となるなのは感情のマネジメントです。部下や相手のためでなく、自分自身のネガティブな感情である不安、不満などを抑えるスキルをお伝えいたします。

思考のルール

チームビルディングをするリーダーとして学ぶことで、相手の望む姿をもたらす為に、思考、感情、決断をマネジメントできるようになります。

感動・人と長所で付き合う

goodglass(グッドグラス)で他人の価値を発見し、自分以外の多様性を認め長所で付き合うことで、チームの信頼関係・自己肯定感が強くなり、業務としても結果がでやすくなります。

他者貢献・利他・誇り

恩返し・他者貢献といった充実・幸福感に向かうための思考のルールを学ぶことができる講話になります。

実務や制度に関する講話

経費・保険制度

リーダー・社員が知っておくべき介護事業における収益の仕組み、介護保険制度の仕組み、人員基準や設備基準、運営基準などの介護事業における経理の重要性と保険制度についての講話になります。

IoT・AI・PC

IoTとはInternet of Thingsの略称であり今までインターネットにつながっていなかったモノをつなぐこと指し、ITの進化に伴う未来展開についての講話になります。また仕事効率化を図る上でのPC,webのスキルをご紹介します。

自分自身のキャリアを積んでいくための講話

CLO(Chief Life Officer:最高人生責任者)

CLOとはChief Life Officerの略で最高人生責任者という意味です。自分自身の価値観とあり方に気づくことで、継続的でパワフルな行動量を作り出せることについての講話になります。

リーダーとは?

リーダーを目指すべき理由として人生に「責任」をもち、自分自身の未来を変えるための力を身に着けていくことが重要になります。現状の仕事においてリーダーかそうでないかではなく、自分自身の人生のリーダーシップについての講話になります。

充実・タイムマネジメント

ビジョンに密接に関わる第2領域(緊急性が低く、重要性が高いもの)を深め、全体を見据えることで、充実した生き方、生きる時間をマネジメントできることについての講話になります。